日本人は年齢気にし過ぎ病!もったいないオバケ出るよ!!

日本人は年齢気にし過ぎ病!もったいないオバケ出るよ!!
The following two tabs change content below.

yukinko

インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は69か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。このブログはインド生活や日々感じたことを思うままに書き綴っている日記ブログです(≧∀≦)

ゆきんこ@India , Delhi

 

みなさんこんにちは。
無事インドに戻り引きこもり生活をしています( ^ω^ )

 

 

今日はね、タイトルの通り、

 

私はもう●歳だし、、、

 

もう若くないから、、、

 

もしも若かったら、、、

 

年齢で自分にブレーキをかけていることってない??

 

それって純粋にもったいなくない??

 

今日はそんな話です。

 

いつまで続くかもわからない人生、躊躇している暇なんかない。やりたいことは絶対にすべきだと私は思うのです。

 

私だって年齢がまったく気にならないわけじゃないし、もう39か、、来年は40、、、やばくない?絶対やばいよね、え?40ってマジで?って得体の知れない不安なのか嫌気なのかを感じることもあるし、もちろんもっと若かったらなーって思うことだってあるから、

 

そうは言ってもね、、、

 

って思う気持ちもわかる。

 

だからね、どれだけの人に今日の記事が響くかわかんないけど、私は書きたいから書くよ!!

 

なぜ日本人はこんなにも年齢を気にするのか

 

最近はまわりに気を使わせてしまう年齢になってしまったからか、私は年齢を聞かれることがほとんどなくなった。やだー!寂しいー!笑

 

私は年齢を隠したい気持ちはないから自分から言うことも多いし、ブログでも書いているし、まあだいたい予想がつくだろうからっていうのもあるだろうけど、

 

何歳ですか??

 

この質問は本来日本人が大好きな質問だよね。

 

世界一周をしている時、外国人の旅人ともたくさん出会ったけど、おそらく相手を知るための質問上位10個があったとしても何歳?っていう質問は入らないと思う。

 

日本人はなんだったら名前の次ぐらいに年齢とか聞いちゃうんじゃない?もちろん出会い方にもよるから空気を読んで聞けなかったりもするだろうけど、心の中ではこの人って何歳なんだろう?って思っているはず。

 

私も気になるもん笑

 

この前たまたま同居人のしゅしゅが「なんで日本人って年齢を知りたがるんでしょうね?」って言ったから、私は日本語にある“敬語”がその理由のひとつになるんじゃないかなって答えた。

 

日本人は真面目で奥ゆかしい性格だから、年上の人には当たり前のように敬語を使わなきゃって思っているでしょ?だから一旦敬語を使ってみるけど、もしかして年下orタメだったら敬称も敬語も取っ払えるし、みたいな。ひとつの指標にはなっていると思う。

 

アメリカの履歴書には年齢を記載する場所はない

 

らしいですよ。

 

やばい、私ここまで書いてなんかこの記事いっぱいいっぱい装飾しまくって長くなりそうな予感がしてきた笑

 

サクッと書くことを目標に書き進めよ。サクッとね!!

 

そう、日本って生年月日と年齢を記載する場所があるじゃん。でもアメリカの履歴書は生年月日も年齢も記載する欄がないんだって。さらには性別も、既婚か未婚かも、そして顔写真も必要ないんだって。日本とは結構違うよね。

 

アメリカでは年齢や性別、容姿よりも経験が豊かかどうかの方が重要視されるんだって。本来はそうあるべきだと思うし、日本もきっとそういう方向にシフトしてきたんだろうけど、

 

それでもやっぱり日本のニュースとか見ていると名前の横にその人の年齢が記載されているし、日本人ってやっぱり“年齢ありき”じゃない?ってなんかそんな風に思う。

 

だから何が言いたいかって言うと、私たち日本人が年齢を気にしてしまうのは仕方のないことだっていうこと。だってそういう国で生まれ育っているんだから。年齢なんか聞かれない、報告する必要もない、重要視されていない国で育った人と違って当然。

 

でも、だからって年齢を気にしてチャレンジを諦めたりするのってもったいなくない!?

やりたいことに踏み出せない理由が年齢ならマジでもったいない!!今すぐやめてーー!笑

 

あ、やっと本題にいけそ。

 

私は自分がやりたいことは絶対にやりたいって思っているから、その理由がお金?時間?環境?何だったとしても本気でやりたいなら全部クリアしてやればいいじゃん!!って、もちろんそんなに簡単じゃないっていうのをわかった上で言うけど。

 

でも今日はその中で”年齢”が理由はなしだよ!!っていう話しをするよ。

 

常々思ってきたけどね、最近こういうことを書きたいなっていうきっかけが2つほど重なったから書こうかなって思って。

 

タビイクinタイGWトライアルに参加してくれたばんちゃん。

ばんちゃんの年齢は54歳、おそらくタビイクの最年長参加者。

 

タビイクってざっくり言うとバックパッカー育成企画だから、これからバックパッカーになって1人旅をしてみたい!って言う人がターゲットなのね。だから年齢制限なんてあるわけじゃないんだけど参加者は圧倒的に大学生が多くて、社会人ももちろん来るけどそれでも20代前半がほとんど。

 

私は34歳からバックパッカーを始めたから、最初タビイクに関わることになった時に、参加者はなんでこんな若い子ばかりなんだろ?30代でも40代でも50代でもこれからバックパッカーデビューしたい人だって絶対いるはずなのになーって思った。

 

でもすぐにわかった。きっと参加しづらいんだろうなと。

 

“タビイクの参加者って若い子ばかりだな”

 

タビイクってなんだろう?タビイクってどんな感じなのかな?ってホームページやSNSを調べたら誰もがそう思うだろうと思う。

 

“タビイクって大学生向けの企画でしょ?”

“タビイクは若い子が行くものでしょ?”

 

そう思っている人も多いんじゃないかな。

 

だから今回のタビイクinタイトライアルに50代の人が参加するって聞いた時はびっくりした。

 

年齢なんて気にせずにこれからバックパッカーを始めたいっていう人はどんどん参加してほしいなって私はずっと思っていたし、ブログにも書いていたし、もういっその事アダルト企画とか作りたい!とか言ってたぐらいだけど、きっと来てくれないんだろうなってどこか諦めていたんだと思う。

 

それに、やっぱり参加しづらい気持ちもわかるし。

 

私が世界一周に出る前にタビイクの存在を知っていたら参加したかな、、、って考えると、年齢なんか気にしないで!とか言っているくせにやっぱり躊躇しただろうと思うし。

 

でもばんちゃんは参加してくれた。

両サイドのメンバーは全員19歳と20歳。こうなることがわかっていただろうと思うけど、参加してくれた。

 

そして解散の日の夜の感想会で、“54歳の人がタビイクに参加した”っていうことをブログでいっぱい書いたらいいよ!”とばんちゃんが言ってくれた。

 

自分がきっかけでもっと年齢が上の人もタビイクに参加してくれたらいいなって思うって。

 

ばんちゃんは年齢を理由にチャレンジすることを諦めたりしない人。

 

これからもきっといろんなことにチャレンジをしていくんだと思う。

 

ばんちゃんの“年齢を理由に躊躇している人の背中を押せたら”という気持ちがすごく嬉しかったし、タビイクに参加するしないっていうことに限ったことじゃなくて、私はその気持ちにものすごく共感するからここに書いたいと思ったよ。

 

ばんちゃん、ありがとう。

 

芸歴20年、今も全力で頑張り続けるタレント、コジマサトコ

とこちゃんって私呼んでるからここではそう書かせてもらうけどね、タビイクの引率仲間としてインドで出会ってそれからの友達なんだけどね。

 

とこちゃんは幅広くタレント活動をしていて、声優とかレポーター、日本で開催される大きなフェスやダンスイベントのメインMCとかね、もういろんなことをしていて、旅人としてはキューバのカレタブエナっていう小さな町の観光大使をしていたり、1年間の3ヶ月を日本、それ以外を海外で過ごしていて、タビイクの引率もそうだし、HISでもなんかやってるし、もうね肩書き多過ぎでただでさえ長引いてるこの記事が長くなっちゃうから、ぜひとこちゃんのオフィシャルブログを見てほしいんだけど笑

コジマサトコオフィシャルブログ→コチラから♪

コジマサトコのインスタ→フォロー♪

17 ライブ→@kojimasatoko

 

なんかね、頑張る女子の代表みたいな人でね、私と同世代っていうこともあってその頑張りや行動力、考え方にとっても共感していて、そしていつもパワーをもらう。

 

そんなとこちゃんがね、最近こんな報告をしてくれた。

 

TBSのさまぁ〜ずさんの番組「世界さまぁ〜リゾート」のレポーターに選んでいただきました!!※2018/05/19放送済み

 

これが20年の芸歴の中でとこちゃんにとって初めての民放のテレビ番組出演だったの。

 

それについてとこちゃんがブログにこんな風に書いてた。

 

芸歴20年目にしてついに(やっとこさというのが本音w)4大キー局に出させていただくことに。。。!!
時間かかりすぎ!って笑ってやってください。。!!
自分的には今年の目標に民放のテレビ番組進出を密かに掲げていたので、超絶スローペースでも一歩目標が叶って感無量です。。!!!涙涙涙(決まった時、正直泣いてしまったのはここだけの話。笑)

 

20年だよ、普通に泣くでしょ。

 

芸能界って特に年齢にシビアで、20代後半ぐらいになるともうタレントとしては期限切れ、旬が終わった人扱いをされて仕事がもらえなかったりとか、きっと私たちには想像できないぐらいの屈辱や悔しい思いをたくさんしてきたと思うんだけどね、でもとこちゃんはついに民法のテレビ番組出演を勝ち取ったわけなの。

 

すごいでしょ?

 

おばちゃんだけどなんでもやります!!!!!

 

って、芸歴20年のとこちゃんが頑張ってる。

 

このことについてとこちゃんの旦那さんがFBで書いていて、とこちゃんがそれをブログでシェアしているからぜひ読んでほしいんだけどね、マジで感動しちゃうよ!とこちゃんの旦那さんマジで素敵過ぎるの!!羨まー!!

 

全嫁が泣いた。。!僕の夫は最高です。

 

これはとこちゃんがタビイクのスタッフ(主に大学生)の子たちに向けて送ったLINEのメッセージなんだけど、

「もう〇〇歳だから〜」とかそういうので制限しなくていいんだよ、っていうことを悩めるオトナ女子をはじめいろんな人に伝えていけたらいいなぁ、って思う。
まだまだここにいるみんなは若さあふれる子が多いけど、いつか年齢で悩む時が来た時に、ああ、コジマサトコってババアいるなぁ、あんなババアいるなら私もまだまだいける!って思ってもらえたら最高だなぁ、と!!

 

こう言っていて。

 

まさに!!って、超ど共感。

 

絶対に簡単なことじゃないけど、いろんな壁があるだろうけど。そして特にとこちゃんがいる世界、芸能界なんて年齢を理由に去っていく人だってたくさんいるんだろうし、いく先々でどんな塩対応されてきたか想像もつかないけど、

 

年齢なんて気にせず、明るく前向きにパワフルに頑張るとこちゃんを見てやっぱり私も思う。

 

年齢でやりたいことにブレーキをかけたり諦めたりする必要なんてない!!

 

自分の人生がいつまで続くかなんて誰にもわからないし、年齢なんかで夢を諦めるなんてもったいなさ過ぎるもん。

 

とこちゃん、おめでとう!元気もらった!私も、ゆきんこみたいなおばさんいるからまだいける!ポジション、とこちゃんと一緒に担当するね笑

 

つまりは、こういうこと!!

 

年齢なんか気にせずにやりたいことはやろう!!!!!

 

長くなっちゃったけど最後まで読んでくれてありがとう♡

 

それではまた!!

 

1日ワンクリック(‘∀’●)
応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

今日もありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

other(その他)カテゴリの最新記事