ドミトリーの落とし穴、今思えばここから始まった気がする。

ドミトリーの落とし穴、今思えばここから始まった気がする。
The following two tabs change content below.

yukinko

インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は70か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。このブログはインド生活や日々感じたことを思うままに書き綴っている日記ブログです(≧∀≦)

ゆきんこ@Thailand, Pattaya→Bangkok

 

みなさんこんにちは。
無事インドへ帰国しています!

遅れてしまったブログをコツコツと更新していきたいと思います。
少しタイムラグがありますがご覧いただけたら嬉しいです。

 

楽しかったソンクランが終わった。

 

今日からまた水をかけられずに外を歩くことができる。当たり前だけど笑

 

今回バンコクまではバスではなくロットゥというミニバスで帰ることにした。バスターミナルは徒歩では行けないけどロットゥ乗り場は徒歩圏内だから。

バスより少し高くて160B(約560円)、行き先はバンコクのBTS Mo Chit(モーチット)という駅でウィークエンドマーケットが開催されるところ。正直BTSエカマイ駅にある東バスターミナルの方が楽チンかもと思ったけどまいっか。

ロットゥは1時間に1本ぐらい運行してるっぽいけど、乗客が集まって満席になり次第出発するシステムっぽい。出発する時に電話するから戻ってこいと言われた。出発までロットゥ乗り場の横にあるデパートの地下にあるフードコートでお昼ごはんを食べる。エアコンが効いているし清潔でいい。

カオマンガイとチキンの唐揚げのミックスVer. 60B(約210円)。安定の美味しさ♡

 

ロットゥには荷物を積む場所がないから自分の膝の上にのせて乗るか荷物分のスペースを確保するために1人分の座席を多く買うしかないって言われたけど、私は後ろの1番前のシートを確保してなんとかスーツケースを膝に置かずに運転席との間に置くことに成功した。

 

ロットゥに乗る人は荷物が大きかったら注意した方がいい。バスの方がいいかもね。

 

約2時間ほどでバンコクの目的地のモーチットへ到着。

 

今日からカオサンに泊まる私はここからバスに乗る。

 

今日の夜のフライトで日本に帰国するえーちゃんとはここでお別れ。

 

えーちゃんありがとう!!またねー!!

 

あ、写真撮るの忘れた…( ̄▽ ̄;)

 

本当にここにバスが来るんだろうかと半信半疑だったけど、しばらく待つとやって来て私は無事カオサンまで行くことができた。バンコクはバス網が素晴らしいから乗りこなせるようになるとお得に便利に旅ができるようになる。

 

カオサンに着いて宿に向かう前にフルーツジュースを購入。

もう毎日飲むレベル。だって150円ぐらいで飲めちゃうんだもん。

今日は大好きなスイカ♡スイカ食べると夏感増すから好きなんだー♡

 

さ、今日予約をしている宿にチェックインをしよう。

 

私はバンコクに常宿がある。

 

知る人ぞ知るバンコクカオサンの名宿「ロングラックゲストハウス」だ。

 

とにかく宿にうるさい私が絶賛する宿だから間違いないよ。居心地の良さはもはや世界トップクラスで私はバンコクに行くときは必ずお世話になる。

 

今回ももちろんソンクランメンバーとお別れをして1人になったらロングラックに行こうと思っていたんだけど、予定がわからなくてテキトーに予約をしたもんだから泊まるのが明後日からになっていて、どうしようかなーと思ったけど2日間はロングラック以外のカオサンの宿に泊まってみることに決めた。

 

勉強のために別のゲストハウスを見てみたいという思いと、もう1つはロングラックに行くと楽し過ぎて飲みまくってただただダメ人間になってしまうから笑

 

この2日間はソンクランで遊びまくった分とこれからさらに飲んで遊びまくるための準備を1人でしっかりしておかなきゃと思ってね。実際タイに来てからパソコン全然触ってなくてほんとやばくて( ̄▽ ̄;)

 

遊んでばっかいる余裕全然ないからね!笑

 

 

そんなこんなでカオサン通り近くの宿を、愛用のホテル検索サイトBooking.comで探してなかなか評価の高かった宿を2日間だけ予約をしていた。

 

ホテルの予約方法とかYUKINKOBLOGにまとめたことがあるからよければご覧くださいね!

3年で200軒以上のホテルに泊まった私が教える使えるホテル予約サイトと特典を利用したお得に予約する方法!

●3年で200軒以上のホテルに泊まった私が教える、口コミを活用した安くて良いホテルの選び方!

 

こちらが宿泊をする女子ドミトリー(6人部屋)。1つ1つのベッドにカーテンが付いていてプライバシーも守れるしキレイでいい感じ♪さすが私♪

 

今日はこれから人と会う約束がある。

 

1人で引きこもって色々やらなきゃ的なことを今言ってたばっかだけど( ̄▽ ̄;)

 

タビイクinインドに昨年の9月に参加してくれたさわもなんとなんとバンコクにいるって私のインスタを見て連絡をくれて、いやー今の世の中ってすごいね。#バンコクなうとかインスタあげたら私も私もー!会おう会おう!ってあっという間に再会のセッティングがされるんだからねー。

 

このSNSの急速な普及に関しては賛否両論ありそうだけど、私は全然マメじゃないから連絡を取り合わずしても友達の近況が知れたり、今回みたいにリアルタイムでたまたま同じ場所にいて再会しちゃう的なのとかすごく嬉しいから、依存はしていないけど全然余裕であり!って思う派。

 

さわー!久しぶりー!!

 

元気!?元気!?

 

さわが参加した会の子たちとは何気に日本で再会を果たしていて、さわだけ都合が合わずにまだ会えていなかったんだけど、まさかのバンコク再会♡嬉しい♡その会のメンバーとの再会これにてコンプリート笑

 

まずはさわリクエストのマッサージへ。

フットマッサージ60分200B(約700円)。なにこの安さ。神。

そのあとご近所のローカルレストランへ♪

ソムタム(青パパイヤのサラダ)でしょー、春巻きでしょー、空芯菜でしょー、で、パッタイ(タイ風焼きそば)、そしれもちろんのビール。モリモリ盛りだくさん♡

 

これから空港へ向かうっていうさわをお見送り。日本へ帰国する前のわずか数時間だったけど、まさかここで会えるなんて思っていなかったから超嬉しかった!!

 

また世界のどこかで会いましょう♪

 

さわを見送ったあとコンビニで缶ビールを1缶だけ買って宿へと戻った。軽く〆の1杯を飲みながらパソコン開いて少し作業をしてからゆっくり寝よう、そう思っていた。

 

部屋に戻ると誰もいなくて、どうやら今日は6人ドミトリーに1人のようだ。ラッキー。

 

私はたまに宿で用意されている掛け布団、ブランケットが使いたくないときがある。このブランケット毎回ちゃんと洗ってます?的なところ。インドとかもよくあるけど、毛布絶対使い回し的な。信じられないけどそういうのゲストハウスとかだったら珍しいことじゃなくて。

 

ここのブランケットもちょっと疑問で、潔癖症の私は使わないことを選択。そんな時のために私はマイシーツ(トラベルシーツ)を持ち歩いているから、今回は自分のシーツを使うことにした。

 

シーツはシルクでツルツルで超気持ちがいいけど防寒のためにあるものではないから、私は部屋のエアコンの室温を27度に設定してベッドに入った。エアコンを消して寝るには暑いけど、あまり気温を下げていると夜中に絶対寒くなるから27度ぐらいがちょうどいい。

 

 

 

真夜中(多分)。

 

部屋に人が入って来た気配がしてちょっとだけ目が覚めた。おそらく夜中に到着したんだろう。コソコソ聞こえる話し声、ケータイのライト、そして遠くに聞こえた、

 

ピピピピピピ

 

というエアコンの温度を下げる音。

 

ピピピピピピ

 

ってどんだけ下げんだよ、って寝ぼけながら思ってそのまままた眠りについた。

 

 

次に目を覚ました時私は完全に凍えていた。

 

寒っ!!!!!

 

部屋がマジで超キンキンに冷えていた。ブランケットを使わずシーツにくるまって寝ていただけの私は耐えられない。

 

ベッドから出てエアコンの設定温度を見ると22度になっていた。

 

いや、寝る時の温度設定で22度って下げ過ぎだろ!!男かっ!!!!!

 

最近はもう泊まらなくなったけど世界一周中は止むを得ず男女ミックスドミトリーに泊まったりしたことがあった。基本的に男子の方が暑がりだし、特に欧米人は体感温度が絶対的に違ってて室温を超下げられて寒いこととか余裕であった。

 

室温はもう暗黙の了解で下げたもん勝ち、もしくは上げたもん勝ちになってしまう。私も何度もこっそり室温を上げて、寒いなと思ったら誰かに下げられていたとかあったし。

 

これ、ドミトリーだったら仕方のないことなんだけどね。

 

今日はマジで完全にやられた。

 

ドミトリーの室温マジック。

 

私はあまりの寒さに喉の調子がおかしくなった。

 

のど痛い、、、

 

思えばここからすべてが始まった気がする。

 

そう、ここから。

 

それではまた!!

 

1日ワンクリック(‘∀’●)
応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

今日もありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

Thailand(タイ)カテゴリの最新記事