ゆきんこついに!!=潔癖症インドに住む編=

2年9ヶ月、63か国を訪れて2016年8月に世界一周終了!プチ潔癖症で大の虫嫌い、そんな私が世界一周後に選んだ住まいはなんと…インド(*°∀°)=3

Delhi(デリー)

【必読】無知は危険〜騙され続ける日本人旅行者たち①〜

2017/04/22

【2017/04/28】

ゆきんこ@Delhi

 

インド、デリーの日本人宿サンタナでスタッフを始めてから、宿泊をしていた時よりより多くの日本人旅行者と話をするようになった。

 

そして残念なことに、より多くの被害情報を聞くことになった。

 

そして思った。

 

私が偶然にもサンタナでスタッフをさせてもらうことになったのは、このためなんだと。

 

書かなきゃ。

 

少しでもインドで被害に遭う人が減るようにと願いを込めて。

少しでも海外旅行で被害に遭う人が減るようにと願いを込めて。

 

今日から何回に渡るか書き始めてみないとわかりませんが、実際に被害に遭われた方の状況を例に注意喚起の記事を書きます。

 

最初に書いておきます。

 

これから書く内容は別に、

 

騙される人が悪い

 

そんなことを言いたいわけではありません。

 

当たり前ですが、騙す人が悪いのです。

 

でも、そこには必ず原因がある。

 

数日間で"インドで騙された人"に立て続けに会って、強く思った。

 

"騙される人は騙されるべくして騙されている"

 

"騙される人には原因がある"のです。

 

"騙される人も悪い"

 

正直そう思いました。だから書きます。

 

無知でインドに来ないでください。

 

インドは決して"危険な国"ではありません。

 

おわかりだと思いますが、治安全然いいです!絶対安全です!と言っているわけではありません。日本と比較したら、当然インドの方が"治安が悪い"ということになるでしょう。世界的に見ても治安のいい国として知られる日本でさえ犯罪ニュースを見ない日はないぐらいなんだから、それを考えるとインドで毎日犯罪が何件も起こることなんて不思議でもなんでもない。

 

インドは日本とは明らかに違う国なのです。

 

言い方を変えます。

 

インドを"危険な国"という一言で片付けないでください。

 

"手強い"のは確かです。

私の63か国を訪れた世界一周の経験からみても、インドは手強いの一言。

 

インドの犯罪被害の多くは"詐欺・盗難被害"です。

言葉巧みにカモを落とす、その手口、話術の質がインドは圧倒的に高い。"国別詐欺勝率ランキング"とかもしもあったらインドは確実に上位だと思う。

 

インド広し、もちろんすべての場所がそうではありませんが、首都デリー、タージマハルのあるアグラ、ガンジス川の沐浴が有名なバラナシ、ブルーシティジョードプル、ピンクシティジャイプルなどなど、旅行者がよく訪れる場所はそれだけ危険が多い場所になります。

 

そもそも無知で来ていい場所じゃないのです。

ものすごく当たり前のことを言います。

 

たくさん注意してください。

 

彼らの手口を知ってください。知って、注意して、回避するのです。どれほど注意しても人間です、ふと気を抜いた時に騙されることがあるかもしれない。でも、無知で丸腰で来るのと、インドを理解して、対策を考え、注意して行動する人の犯罪遭遇率は明らかに違うはずです。

 

 

 

インドは治安悪いし、超騙されるから危ない。

 

 

そうじゃなく、しっかりと注意をして、安全に楽しく旅をしてほしいのです。

 

それも旅の土産話、いいネタゲット!ぐらいに思う人もいるかもしれない。

これも勉強!失敗から学ぶ!そういう考えもあるでしょう。

4万、5万盗まれたからって死ぬわけじゃない。
命を取られるより、身体を傷つけられるよりいい。

 

それは結果論です。

 

普通に考えてください。

 

4万、5万盗まれない方がよくない??

 

そして自分が被害に遭うことは決して自分だけの問題ではないと強く意識してください。
犯罪者に成功体験を積ませているのです。

 

私なら日本人を簡単に騙せたら、次も日本人を狙います。確率の高いところを狙いにいく、当然のことです。

 

インドで騙されたネタを持っている人はいっぱいいるでしょう。お恥ずかしながらこんなことを書いている私もそうです。

 

いいネタになるでしょう。わかります。
え?お前も?お前も?って、宿の共有スペースで盛り上がったり、日本に帰って友達に武勇伝のように話して、お前すごいじゃん!ってなるかもしれません。

 

でも、あなたが騙されたことが、彼らの成功体験となり、次の被害を生んでいるかもしれないということを想っていてください。

 

はっきり言いいます。

 

日本人、特に大学生は狙われています。

 

彼らにカモだと思われているのです。
旅経験も人生経験も、その量や質は必ずしも年齢とイコールではないですが、でも過ごした時間による経験値は質で超えられない部分があるのも確かだと思います。つまり、旅や人生経験が豊富そうな年代をターゲットにするより、若く初々しい大学生を狙う方が騙しやすい、そう思われるのはごく普通のことです。

 

そして。

 

おもしろおかしいネタで済んでるのはある意味インドだからかもしれません。他の国に同じ感覚で行ったら命のない国もある、それぐらい海外旅行に行く、外国にいるということは、日本で生活をするのと同じ感覚でいてはいけないのです。

 

無知ほど恐ろしいことはないのです。

 

敵を知り、対策をとる。

 

当たり前のことです。

 

どうか無知でインドに来ないでください。

 

これは他の国にも言えることです。

 

危険な目に遭う=おもしろおかしい武勇伝ではないのです。

 

明日から実際に私が聞かせてもらった犯罪手口を書きます。

 

私は今インドに住んでいるのでインドで起きたことを書きますが、どの国にも言えることです。これからインドへ来られる方はもちろん、海外旅行や世界一周へ出られる方にもご覧いただけたら幸いです。

 

それではまた明日。

 
 
1日ワンクリック(‘∀’●)
応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

今日もありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

▼世界一周ブログ

ゆきんこついに世界一周だっ!!

http://yukitabi55.blog.fc2.com

 

=お知らせ=

夏のタビイクの先行申込受付中です!!

タビイクLINE@に友達登録をされた方限定の先行申込らしいよ!〜4/28までだって!!

その他のタビイク情報も最速で受け取れちゃうからぜひ♪

S__3547227

タビイクLINE@の登録はコチラから→https://goo.gl/nHfyjk

ゆきんこは夏のタビイクもインド引率を担当させていただきます!

皆様、夏は激暑のインドでお会いしましょう( ´ ▽ ` )ノ

-Delhi(デリー)

出た、典型的なインド人タイム!!

【2017/05/03】 ゆきんこ@India, Jaipur   & ...

白亜のヒンドゥー寺院。

【2017/05/02】 ゆきんこ@India, Jaipur   & ...

迷える移動手段の選択。

【2017/05/02】 ゆきんこ@India, Pushkar→Jaipur ...

ラクダで公道散歩(*°∀°)=3

【2017/05/01】 ゆきんこ@India,Pushkar   & ...

ヒンドゥー教の聖地、プシュカルにて。

【2017/04/30】 ゆきんこ@India,Pushkar   & ...